top of page

トラブルシューティング

故障かな?と思ったら

機器の調子が悪い等、ご使用中に不具合があった場合は、修理をご依頼いただく前に下記症状一覧をまずはご確認ください。
下記リストにない症状が現れたり、改善がみられない場合は「各種お問い合わせフォーム」かメール・電話にて当社までご連絡ください。

​その他、よくあるご質問に関しては「よくあるご質問」ページをご覧ください。

​カコロクシリーズ

1-1. 映像がおかしい 遅延時間の設定を変更すると映像が乱れる場合

カコロクシリーズでは、最大遅延時間に対応するために、内蔵メモリに映像データを書き込む際、内部処理を変えて書き込みをするため、しばらく映像が乱れる仕様となっております。設定時間の経過後は乱れません。

しばらく待っても映像が乱れる場合は当社までお問い合わせください。

1-2. 映像がおかしい 映像がチカチカと点滅したようになる場合

カメラの電源はONになっていますか?

映像入力(Vin)端子にビデオ信号が入力されていない場合に発生します。

ご使用時はカメラの「オートパワーオフ」機能をOFFにして、常時ビデオ信号を入力してください。

2. モニターに映像が映らない

次のいずれかの操作で症状が変わりますか?

  1. コンセントに挿してある、製品本体の電源プラグを一度抜いて挿し直す。

  2. モニター及びカメラの電源スイッチを切って、コンセントに挿してある電源プラグを一度抜いて挿し直す。

  3. 電源ケーブル及びその他ケーブルを一度抜いて挿し直す。

  4. 製品本体とカメラやモニターを接続しているケーブルを別のケーブルで接続し直す。

  5. 現在使用しているカメラとは別のカメラを使用する。

  6. ​現在使用しているモニターとは別のモニターを使用する。

 

ご使用のカメラは日本有名メーカーのビデオカメラですか?

​日本の有名メーカー(Panasonic, JVC等)のホームビデオカメラでの動作は基本的には問題ありませんが、日本の有名メーカー以外のメーカー製の安価なカメラや、スチームカメラをご使用の場合は、上手く動作しないことがあります。
もしPanasonicやJVC等の日本有名メーカーのカメラをお持ちの場合は、そちらで再度動作を確認してください。​

当社で動作確認済みのカメラは以下の3機種です。

  1. Panasonic HC-V550M

  2. Panasonic HC-V360MS

  3. JVC GZ-R480-W

ご使用のカメラの解像度は製品本体(当社製品)の仕様に合わせて設定されていますか?

お手持ちのカメラと製品本体(当社製品)を接続するとき、カメラの解像度が製品本体の解像度と合致していない場合、映像が正しく表示されない、あるいは全く映らないことがあります。

お手持ちのカメラの解像度(画素数)をご確認ください。

例)カコロク VM-800HD-Light: 対応解像度 1920 x 1080(フルHD 2K)

  カコロク VM-800HD: 対応解像度 1920 x 1080(フルHD 2K

​もし、カメラの解像度(画素数)の設定が製品本体の解像度と異なっていた場合は、以下の手順を試してみてください。

  1. 製品本体とカメラ及びモニターを接続しているケーブルを抜く

  2. カメラ本体の解像度を変更する。このとき、製品本体の解像度に合わせて適切な解像度を選択してください。

  3. カメラとモニターをケーブルで直接接続し、映像が映るかを確認する。

  4. 映像が映っていた場合は、カメラとモニターを直接接続しているケーブルを抜き、製品本体とカメラやモニターをケーブルで接続し直す。

3. 電源がつかない

次のいずれかの操作で症状が変わりますか?

  1. コンセントに挿してある、製品本体の電源プラグを一度抜いて挿し直す。

  2. 電源ケーブル及びその他ケーブルを一度抜いて挿し直す。

4-1. リモコン操作が効かない・リモコンの効きが悪い 赤外線タイプの場合

次のいずれかの操作で症状が変わりますか?

  1. 新品の電池に交換する。

  2. 電池を取り出し、電池を「+」と「-」を確認してから、正しい方向で入れ直す。

  3. 電池カバーをしっかり閉める。

日差しの強い屋外で使用していませんか?

赤外線リモコンを使用しているので、強い日差しの下ではリモコンからの信号を正常に認識できない場合があります。

屋外で使用する場合は、日陰などの日差しの弱い場所に本体を設置してご使用ください。

4-2. リモコン操作が効かない・リモコンの効きが悪い 有線タイプの場合

次のいずれかの操作で症状が変わりますか?

  1. リモコン本体に接続されているケーブルを一度抜いて挿し直す。

  2. ​製品本体に接続されているリモコン用ケーブルを一度抜いて挿し直す。​

bottom of page